Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://jitenfeti0.blog51.fc2.com/tb.php/41-3ac3ce99
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

41.女脳・男脳は、あるか

 では、の構造が違うという話を聞いたことがありませんか。

 は、その部位ごとに、機能を持っていますが、怪我や病気でに損傷を受けると、補完する機能も部分的に備わっているそうです。

 の左右は、橋というものでつながっており、のほうがより、この部分が太く、データーのやり取りもスムーズに行くため、が損傷を受けた場合の立ち直りも早いそうです。

 また、漢字のことを男手、仮名のことを女手と言うように、漢字のような理屈っぽいものが、は仮名のようにやわらかく感性に訴えそうなものが得意であるとも言われています。 

 このような性脳・性脳があるとしたら、あなたなら何に役立てたらよいと思いますか。

 下を見る前に、ご自分でも考えてみてください。


1位(3位も私のブログです)/34サイトです。今後とも、↓をクリックして、応援してください。
FC2 Blog Ranking


62位(最高25位)です。↓をクリックして、応援してください。
人気blogランキング
7位の名前漢字と名付けお助けブログ、41位の字源と漢和辞典のブログ、47位の三字熟語と漢字のブログ、42位の国字と異体字のブログなども私のブログです。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛県6位です。2位~11位・14位も私のブログです。


 その問題を考える前に、について考えて見ます。

 あなたは、はどこにあると思いますか。

 どきどきするから臓にあると思いますか。

 やはり脳ではないかと思う方が多いのではないでしょうか。

 最近、ある学者が、は脳にあるなどという単純なものではないと発言したのを聞いて驚きました。

 もちろん、この方が哲学者であったり、宗教学者であれば驚きませんが、自然科学系の学者の方だったので驚いたのです。

 ところで、上の質問への私の回答は、この発言を聞くまでは、決まっていました。

 は脳にあるはずなのだから、脳が性的な脳か性的な脳かを調べれば、と体の性が一致していないといっている人の言っていることが本当なのか否か(勘違いも含め)がはっきり分かるのではないかと考えていたのです。

 皆さんは、どう思われますか。
 


 1位ですが、1・2フィニッシュは、崩れました。復帰できるよう、今後とも、↓をクリックして、応援してください。
FC2 Blog Ranking


 62位(最高25位)です。↓をクリックして、応援してください。
人気blogランキング


 ↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国4位です。初めての1位~9位独占、ご訪問、応援感謝します。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://jitenfeti0.blog51.fc2.com/tb.php/41-3ac3ce99
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:jitenfeti0
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称 

最近の記事

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。