Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://jitenfeti0.blog51.fc2.com/tb.php/16-83dffcb5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

16.名前に使いたい女部の漢字

 今日は、このブログの柄にもなく、まじめな話題だとがっかりしないでください。

 閑話休題

 名前に使う字と言っても、性名にほぼ限定されます。部の人名に使える字の中ですから、もっと限定されます。

 下を見ないで、ちょっと考えてみてください。


19位です。↓をクリックして、応援してください。
FC2 Blog Ranking


65位です。↓をクリックして、応援してください。
人気blogランキング


 「娃」という字です。

 「うつくしい・みめよい・美」などの意です。

 字源的には、「+佳」ですから、もっと意味の広がりを利用した名付けが可能だと思います。

 「佳人」には、「とびっきりの美人・徳のある人・臣下から君子を呼ぶ言葉」などの意がありますから、それを利用した名付けをしても良いだろうということです。

 逆に使うべきでない人名用漢字に、「姥」があります。

 生まれたての赤ちゃんに「老婦人・老母」の意の漢字を当てることなど、創造できないからです。

 また、「妖艶」の「妖」も、赤ちゃんには、似つかわしくない、人名用漢字と言えると思います。

 その他にも、この類の文字があろうかと思いますが、今日は、この辺にしておきます。



19位です。↓をクリックして、応援してください。
FC2 Blog Ranking


65位です。↓をクリックして、応援してください。
人気blogランキング
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://jitenfeti0.blog51.fc2.com/tb.php/16-83dffcb5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

jitenfeti0

Author:jitenfeti0
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称 

最近の記事

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。