Entries

スポンサーサイト

33.楊貴妃は、人名ではない

 楊貴妃が人名でないと言うと、信じられないと言う人が多いだろう。 正確な表現でないかもしれませんが、少なくとも、日本的な苗字+名前的な人名ではないのです。 それでは何なのか。日本でも、公人の場合などで、同じような言い方をするということをヒントとして、下を見ないで考えてみてください。1位(2位も私のブログです)/34サイトです。今後とも、↓をクリックして、応援してください。FC2 Blog Ranking42位(最高25位...

32.「うば」という読みの女部の漢字

 「うば」と読む漢字、ご存知ですか。 「うば」と読むと言っても、ひとつの意味ではありません。 私のブログでもいくつか紹介してきましたので、今日はヒントを出しませんが、まずは下を見ないで、考えてみてください。1位(3位も私のブログです)/34サイトです。今後とも、↓をクリックして、応援してください。FC2 Blog Ranking61位(最高25位)です。↓をクリックして、応援してください。人気blogランキングへ12位の名前漢...

31.植物と動物の大きな違い

 gooでやっている「動植物と名前漢字のブログ」で、この質問をしたのなら、独立栄養であるか従属栄養であるかの違いと言うのが回答となるでしょう。 しかし、ここは女と男に関するブログであり、そんな上品なところでもない。 「綺麗・花」が、今日のテーマとなる漢字です。 これをヒントに、下を見ないで、考えてみてください。2位(1位同点、応援感謝します。といっても、1位も私のブログです)/36サイトです。今後とも...

30.語源を知りたくなかったちょっとエッチな地名

 タイトルの通り、語源を知らなかった方がよかったと思うだろう地名が関東にある。 「○○ヶ谷」というよくある地名で、ご存知の方のほうが多いだろうものです。 「○○」の部分が「女陰」を表す大和言葉が、若干変化した言葉が入るのです。 「女陰」を表す言葉には「しなたり・しなたりくぼ・くぼ・ほと・つび」などがあります。 要するに「女陰のような形の土地」という意味でつけられた地名だということです。 これをヒントに...

29.異性に対し魅力を感じるとは

 異性に対して、魅力を感じるとはどういうことか。 言葉と漢字の意味から考えてみたい。 魅力を感じる相手は、異性ではなく、同性の場合も少なくない。 プロスポーツ選手や芸能人などに対するファン心理を考えても簡単に分かることである。 しかし、一般的には、異性の場合が多いだろうし、このブログの名前からしても、そういったタイトルの方が良いだろうと考えた。 「魅」という漢字を中心に考えていきたいと思う。 「魑魅...

28.最近読んだ本に出ていた変った字

 こんな内容のブログを書いていると、女と男に関する本とか漢字に関する本しか買わないように思われかねない。 現実、そういった本が多いかもしれないが、後者に関してであり、前者に関しては、そんなことはない。 漢和辞典関係などの漢字に関する本や国語辞典関係に興味があるのは、事実だが、そんな硬い本ばかり読んでいるわけではない。 BOOKOFFで、漫画を読んでいることも多い。 ただ、普通の人は気がつかないかもしれな...

Appendix

プロフィール

jitenfeti0

Author:jitenfeti0
1998.5.18  「和製漢字の辞典」でホームページデビュー。
1999.12.26 現在のメインサイト「日本語を読むための漢字辞典」正式公開。
2001.4  雑誌「本とコンピューター」で文芸評論家の紀田順一郎氏が「在野の遺賢」と紹介。
2001.7.12  「和製漢字の辞典」日経新聞文化面で、「国字の世界、ネットに開く」と大きく紹介。当日同サイトで最大の5000アクセス達成。
2001.9.4 NHKが私のことを和製漢字(国字)の研究者と紹介。
2004.11.25 ライブドアの「ジテンフェチの漢字Blog」でブログデビュー。
2005.4.11 楽天でブログ「漢字・雑学サイトのカリスマ」を始める。
2005.4.30 アメーバで「四字熟語と漢字のブログ」を始める。
2005.6.17 JUGEMで「語源・字源・漢和辞典のブログ」を始める。
2005.7.11 gooで「動物ブログ」を始める。
2005.7.12 yaplogで「ブログ 和製漢字の辞典」を始める。
2005.9.1 JUGEMで「名前漢字と名付けお助けブログ」を始める。
2006.3.13 JUGEMで「異体字と国字のブログ」を始める。
2006.5.14 exciteで「三字熟語と漢字のブログ」をはじめる。
2006.5.28 JUGEMで「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を始める。
2006.7.31 アメーバで「オノマトペと慣用句のブログ」を始める。
2006.8.21 アメーバで「この漢字にこんな意外な意味があったのか」を始める。
2006.12.3 JUGEMで「non四字熟語のブログ」を始める。
和製漢字の鉄人・ジテンフェチを自称 

最近の記事

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。